資格の王道はこれ!知らないと損をする資格情報

知らないだけで損をする!知っているだけで得をする!そんな資格情報があります

宅地建物取引主任者や日商簿記などの資格取得

私は大学生活でいろいろな資格を取得してきました。

たとえば宅地建物取引主任者や日商簿記などです。他にもいくつも取得しました。 大学生活でこれらの資格を取得した結果、就職活動でも非常に有利にふるまうことができました。

たとえば、不動産関係に就職活動を行うというような場合、宅地建物取引主任者を持っていたからか、書類選考ではほとんど落ちることはありませんでした。90パーセント以上は書類選考は通ることができていました。

そして、面接においてもよく宅地建物取引主任者の話題になることがあり、面接中も非常に話しやすかったです。これは大きなアドバンテージだと思います。

日商簿記の場合も同様です。私は二級までしか取得していなかったのですが、事務系の業種で就職活動をした場合、二級でも十分に武器にすることができました。

私が取得した資格は参考書を読んで、問題を何度も繰り返し説くことで合格できました。 特に繰り返し問題を解くということが非常に大切です。もちろん過去問も何度もときましょう。問題は一周目は大変ですが、だんだんと解くスピードも上がってきますので、根気よく頑張ることが大切です。

今のところ資格をいくつか取得しましたが、すべてこの方法で受かってきました。そして合格率は100パーセントです。 資格は頑張れば必ず受かるものだと思っています。